2006年10月

ここでは、2006年10月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
斉藤 和巳(さいとう かずみ、 1977年11月30日 - )は、京都市南区出身の福岡ソフトバンクホークスに所属するプロ野球選手(投手)である。1996年から1999年までの登録名はカズミ。背番号は66番。右投げ右打ち。

和田毅、新垣渚、杉内俊哉と共にホークス先発4本柱を構成するが、年長者でもあり実績面でも一歩抜きん出ている斉藤はその筆頭とされている。

190cmを超える長身を生かしたMAX153km/hの角度のある直球とカーブ、2種類のフォークが武器の不動のエース。決め球の高速フォークは、MAX146キロというハイスピードで落ちる。

長身の投手としては珍しく、上から投げ下ろさずに前に大きく踏み込んで投げるタイプである。気迫を全面に出す投手で、勝負どころを抑えると雄たけびをあげたりガッツポーズを何度も繰り出す。

エースと呼ばれ主力投手、ドラフト1位入団であるが背番号は入団以来66のままである。これは入団当初、根本陸夫専務(当時)から「1軍で活躍して背番号が軽くなるように頑張れ」と言われたことが大きく影響しており、本人も愛着がある。また、怪我のために二軍でくすぶっていたころから、妻とともに自分を支えてくれていた妻の祖父(故人)のためでもある。葬儀の際に背番号66のユニフォームを着せてあげたことから、「背番号を変えたら天国から見ているじいちゃんが俺だと分からなくなる」という理由で背番号を変えないのだという。ちなみに、ドラフト2位の松本輝は67番、3位の高橋和幸は68番と上位は軒並み60番台であった。

[斉藤 和巳]の続きを読む
スポンサーサイト
徳永千奈美(とくなが ちなみ、1992年5月22日 - )は、神奈川県出身の日本の女性アイドル、歌手、タレントである。ハロー!プロジェクト・キッズの一員。アップフロントエージェンシー所属。ニックネームは、徳さん、ちなこ 。Berryz工房に所属している。
『芋たこなんきん』(いもたこなんきん)は、NHK朝の連続テレビ小説の2006年度下半期の作品である。シリーズ通算第75作目。2006年10月2日より2007年3月31日まで全151回にわたって放映される予定。初回の視聴率は関東地区で20.3%と久々に高い数字をマークする。しかし関西地区では16.4%と低迷し、大阪放送局制作にも関わらず、関東地区の方が視聴率が高い結果となってしまった。

舞台は大阪・天満の商店街。

芋たこなんきん芋たこなんきん(上巻)Fayray/ひとりよりふたり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。